リゾートバイトで泊まりながら効率良く働いて稼ぐ

婦人

観光産業が発展している

シーサー

観光案内は語学力も必要

沖縄在住でなくても沖縄で仕事をすることは憧れです。日本のリゾート地として夏を中心に観光産業が盛んなのが沖縄です。一般企業で沖縄に支店が存在し、沖縄に転勤することもありますが、その場合、沖縄での仕事は東京での仕事と大差ありません。毎日ビジネススーツを着用し会社勤務するのであれば沖縄らしい仕事とは言えません。沖縄の求人にはリゾート地らしい仕事が満載なのです。一つが観光案内です。観光産業は日本に海外からの旅行者が増加している事を受けて、右肩上がりです。東京や京都、北海道、沖縄が人気なのです。観光案内には語学力が必要です。旅行者は英語圏だけではありません。世界各地の言葉を通訳できるスタッフが必要であるため、求人がなされているのです。

南国ならではの職業

南国ならではの求人としてマリンスポーツがあります。サーフィンやヨット以外にもスキューバダイビングなど観光産業を支えているのがマリンスポーツです。本島だけでなく離島各地でも盛んになっています。そのためマリンスポーツの免許を持っていることに加えて船舶免許を持っていると重宝されます。特に離島では無人島などを利用してマリンスポーツを企画することが多く、船舶で移動することが多いからです。観光客が多いからこそ栄えるのが外食産業です。地元の食材を利用した地元の料理の提供は観光資源の一つにもなっています。そのため沖縄での外食産業の求人も多くなっていることが特徴です。チェーン店ではなく、その土地ならではの店が人気になっています。